2016年4月17日日曜日

ハッキリ

改めて、そして何度も言いますけども

ひさめは、SLとRLの区別ができない人が

遊び、ゲームと割り切れていない人が

大嫌いです


「RLと同等のモラルや常識を」と言ってますが

つまりSLをしている時点で

いい大人がネトゲなんかしてる時点で

十分恥ずかしい事です

もちろん、私も恥ずかしいと自覚していますw

知り合いや同僚や家族やご近所に知られたら

恥ずかしいやら、みっともないやら…


この自覚してるかどうかがだいじ!


自覚してない、みっともない大人は

「自分の意見を押し付けるな」

「相手がいることだからゲームじゃないよ」

「何をしようと勝手でしょ」

「大人も息抜きが必要」

と、だいたいお決まりのお返事です

(もしくは「人それぞれだから」しか言えない人)


そんなだから

RLに居場所がなくてSLに逃げたり

SLをRL並に思い入れしてたり

SLでRLの恋人を見つけようとしたり

夜中にボイスできるような環境のRLだったり

SLとRLの区別がなくなったり

未練たらたらで辞められなかったり別アカ転生したり

するんですよ



ハッキリいって、異常なんですよ?

SL恋愛から結婚しただの

親子二代でSLしてるだの

毎晩ボイスで楽しいだの

いろいろ武勇伝を聞きますけど

それを可としてるのはSL住民や

ネットにマヒしている人だけです


普通はそういう人に遭遇すると

 単純に気持ち悪く思い、

「RLでほかにやることない可哀想な人なんだ」

と思うもんなんです



こういう「異常」に自覚がない人が多いから

一般感覚の新人さんが引いちゃって

すぐやめちゃうんです

残るのは、「異常」に自覚がない人たちばかり

そういう人ほど、SLは過疎化しているとか言います

面白いですよね

0 件のコメント:

コメントを投稿