2016年7月21日木曜日

この夏のおすすめ💛 その1

実はひさめは歴(以下略
 
ちょくちょくと、趣味と実益を兼ねて
 
史跡とかを巡ったりしています
 
 
SLで、そんな話題になると、
  
夏休みというシーズンもあって、
 
「オススメの史跡や観光地は?」 とか
 
よく聞かれます
 
 
  
これが意外と難しいんです^^;
  
そんなに真剣に考えないで、適当に無難なところでいいなら
  
「オススメ」には、ならないですしね~
  
「SLでの軽い気持ちでの質問 」とはいえ
 
心の片隅にでも引っかかって、
 
「そういえば」と、何かの便乗で行ってもらい
 
歴史に興味持ってもらえたら、嬉しいですからね^^
  
  
 

そこで!
  
まず最初に、ひとつ言えるのは!
  
 史跡巡りは、夏は避けた方がいいです!w
  
  
史跡というのは、基本、屋外が多いんです
  
日陰というか、建物内に入ることの方が少ないです
  
寺や神社、城とか建物は、中にはほとんど入れません
  
建物内に入っても、クーラーが効いてて快適という場所は
  
ほぼ資料館や、博物館というような所しかありません
  
駐車場から、5分10分と歩く場所も多く
  
古戦場や城郭、庭園などを見ようものなら、
  
アップダウンのある、軽いハイキングになりますw
  
汗はもちろん、歩くと砂ぼこりで汚れ、
  
クモの巣や蚊などもいます
 
日にも焼けちゃいますw
 
 
また、水場やトイレも、ぶっちゃけ綺麗な所が少ないものです
  
近所の公園のトイレみたいなのが、ほとんどです
  
汚れもさることながら、夏場ゆえの臭いや虫が…w
  
  
 ですので、夏場のおすすめといったら、
  
これらの快適さを補う環境や、設備のある場所…
  
誰もが聞いた事はあるような
  
有名な場所になってしまいます
  
そうでないと、歴史が好きになるどころか、
  
辛いキツイ思い出しか残らなくなりますw
  
  
  
「そんな楽した観光でなくていいよ」と
 
言われる方もいると思います
 
ですが、史跡巡りは、体力に余裕がないと楽しめない!と
 
ひさめは思ってるのです
 
なぜならば!
 
ただ建物を見れば、景色を見れば良いというわけではないからです
 
そこかしこで「想いをはせる」のが醍醐味だからです
  
 
~大きい建物だね、綺麗な造りだね、風光明媚だね
 
かっこいいヨロイだね、TVで見たことある旗だね~
 
これでは史跡巡りではなく「観光地を回ってるだけ」ですよね
 
いつ、だれが、どんな目的で…となると、勉強みたいになってしまいますが
 
ここでどんなドラマがあったのか
 
どんな心境でその人物はここに立ち、この景色を見ていたのか
 
そんな想いをはせてこそ、史跡巡りなのです!w
 
こら、うっとうしいとか言わないようにw
 
こういう想いをはせるだけの
 
体力的、精神的な余裕がなければ、
 
わざわざ「史跡」に行く意味は、ないとさえいえます(偉そうw
 
 
ということで、
 
歴史が好き!とか、どうしても行きたい!いう人でない限り、
  
夏場のおすすめは、ひさめ的には、ありませんw

夏は、私も行きたくありませんw
  
まずは、涼しくなるのを待ちましょう^^;
 
 その2に続きます~
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿